10月27日 新入社員研修会~生産現場に必要な基礎知識を学ぶ~

2020年09月01日 (火)

佐世保工業会では当初5月に予定しておりました、「新入社員研修」を入社後半年経過した新入社員の方に改めて、利益を生み出すところの「現場」が果たすべき役割であるQCD(品質・コスト・納期)の基礎を学んでいただきます。また社会人としての共通ルールであり、チームワークとコミュニケーションの基本となる「報告・連絡・相談」、そして「安全」は自分で守ることの大切さを解説します。効率よく仕事を進める手法についても、グループ演習で体感していただきます。

文系出身の方でも分かるように、専門用語は避けて解説しますので、安心してご参加ください。

※実施にあたりましては、安全面に十分配慮し実施いたしますが、マスクの着用をお願い致します。

 

 

日  時:令和2年10月27日(火) 10:00~17:00

場  所:アルカスSASEBO 3階 中会議室(佐世保三浦町2-3)

※公共交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

講  師:ジン・コンサルティング代表 西村 仁氏(日本能率協会 生産技術コンサルタント)

【 研修内容 】

・会社の利益は現場が生みだす(利益を生むQCD、原価の仕組みを知ろう)

・社会人としての共通ルール(チームワークの基本、コミュニケーションは「報連相」)

・仕事のスタイルと問題解決(定常作業と非定常作業、問題解決のポイントは原因分析)

・効率よく仕事を進める(ムダを省くにはコツがある、組立作業のムダ取り体感)

・モノづくり現場の基本「5S」とは(整理と整頓の意味の違い、整理整頓のコツ)

・安全は自分で守る(安全はすべてに優先する、安全確保の方法とは)

・自分を高める(どのようなスキルが必要か、スキルアップさせるには)

受 講 料:佐世保工業会会員1名3,000円、佐世保工業会会員外1名10,000円

※請求書を郵送させていただきます

定  員:20名程度

申込締切:10月9日(金) ※但し、定員になり次第締め切ります。

お申込につきましては、下記のお申込フォームまたは申込書をダウンロードいただきFAXにてお申込ください。

新入社員研修参加申込書